2012年 12月 23日

ァ! 鳥の楽園が・・・

d0037421_17232396.jpg
d0037421_17212341.jpg
d0037421_17362045.jpg

5年半前、今の住まいに越してきて、間もなくしてから入間川の河川敷の散歩が始まりました。

清水が湧き出てクレソンが自生していたり、清流の代名詞となっているカワセミや白鷺などが飛び交っていました。

入間川の本流が濁っていても、流れ出している池は水が透き通っていました。小さな小魚やカメが泳いでいました。

下流に架かる広瀬橋からの奥武蔵の山々に沈む夕陽は、この池をまっ赤に映し出していました。

昨日、何時のコースを歩いていると、河川敷の木草は苅られて大きな重機はが入っていました。
[PR]

by photo-ohno | 2012-12-23 17:36 | 入間川の詩 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://photoohno.exblog.jp/tb/17491052
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< クリスマスイブの白鳥たち(川島...      木更津へ >>