大野広幸写真の世界「夢・希望・明日」写真日記

photoohno.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 20日

人間と白鷺の住居。

d0037421_2072356.jpg
d0037421_2073550.jpg
d0037421_2074677.jpg

夕方また懲りずにいつもの川へ散歩に行って来ました。少し湿気を含んで、冬の乾燥した空気と違って春の気配を感じる空気感でした。今夜から明日に掛けての天気予報は☃マークが出ています。

少し陽が延びたと言っても、曇り空だと午後5時を過ぎた頃には暗闇が迫ってきます。いつもの檜の木に白鷺が一斉に戻って来ました。時間をしめし合わせたように同じ時間帯に戻って来ます。1匹だけ焦って帰って来るのもいましたが・・・ 住居は1匹帰って来るごとに、止まりやすい枝を確保するのに大騒ぎでした。白鷺の鳴き声って聞いた事がありますか?カラスのように「ギャー・グワー」と騒ぎたてるのです。

写真上.手前は小鷺。 
    奥にはカワセミ。
[PR]

by photo-ohno | 2008-01-20 20:31 | 入間川の詩


<< 大寒の日。      誰でも撮れる「カワセミ写真」 >>