大野広幸写真の世界「夢・希望・明日」写真日記

photoohno.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 27日

入間川の夕陽

d0037421_21253141.jpg
d0037421_2127276.jpg
d0037421_2172168.jpg

狭山市を流れる入間川の河川敷で夕暮れを迎えました。雲一つない天気で、この時間に幾つもの飛行機雲が夕陽を浴びています。羽田空港を飛び立ち北陸方面へ向かって西へ飛んで行く飛行機や、韓国からアメリカへ向かって東へ飛ぶ飛行機などが、次から次へ飛んで行きます。その下の山々は、太陽が沈んだ後シルエットになり稜線を美しく見せていました。
雪をかぶった富士山から大岳山を中心に奥多摩の山々、奥武蔵の山々の左奥には雲取山。私の生まれ育った旧名栗村の山々。昔から比べると削られてしまって山の形の変わってしまった武甲山まで見渡す事ができました。
今の時間、これだけ寒い夜だと美しく見えるでしょう。オリオン座を中心とした冬の星座が輝いている事と思います。これから庭に出て見てこようと思います072.gif
[PR]

by photo-ohno | 2008-01-27 20:56 | 入間川の詩


<< 氷の結晶      寒い朝♪ >>