大野広幸写真の世界「夢・希望・明日」写真日記

photoohno.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:入間川の詩( 146 )


2014年 06月 15日

地上では・・・

d0037421_21313047.jpg
d0037421_21314243.jpg
d0037421_21311023.jpg
d0037421_21305821.jpg
d0037421_21305052.jpg

梅雨の晴れ間の一日でした。
[PR]

by photo-ohno | 2014-06-15 21:33 | 入間川の詩
2014年 06月 15日

空を見上げると・・・

d0037421_2129320.jpg
d0037421_2128494.jpg

飛行機雲と不思議な雲
[PR]

by photo-ohno | 2014-06-15 21:30 | 入間川の詩
2014年 06月 01日

久々に・・・

d0037421_21113756.jpg

今日から6月の始まりだと言うのに、もう真夏と同じように30℃を超えました。

新年度が始まって2ヶ月が過ぎても、まだまだ週末も仕事続きです。

今日も一日仕事の予定でしたが、少し早く終わったので入間川を散歩を楽しみました。

夕陽が落ちて、三日月が西の空に美しく輝いていました。
[PR]

by photo-ohno | 2014-06-01 21:20 | 入間川の詩
2014年 02月 11日

広瀬橋夕景

d0037421_19142334.jpg
d0037421_19141316.jpg

美しい夕陽を見たくて広瀬橋(埼玉県狭山市)で一時間待ち続けました。
風花が舞ってきました。
[PR]

by photo-ohno | 2014-02-11 19:17 | 入間川の詩
2014年 02月 02日

2月に入り

d0037421_20311853.jpg
d0037421_2031727.jpg
d0037421_20305860.jpg
d0037421_2030495.jpg
d0037421_20303675.jpg

1月があっという間に通り過ぎて行ったかと思うと、
2月に入ると急に春がもうすぐやって来る気配を感じる一日でした。

二日月が奇麗な夕暮れでした。
[PR]

by photo-ohno | 2014-02-02 20:34 | 入間川の詩
2014年 01月 02日

入間川夕景

d0037421_19565474.jpg
d0037421_19563917.jpg
d0037421_19562674.jpg

「何処へ向かって生きて行ったら良いのだろう?」と、考える日々です。
[PR]

by photo-ohno | 2014-01-02 19:57 | 入間川の詩
2013年 12月 31日

大晦日

d0037421_19194963.jpg

NHKの紅白歌合戦も始まり今年も残すところ4時間と少しになりました。

今年一年皆様にとって如何でしたでしょうか。

私自身あっという間に過ぎ去った一年でした。

来年もブログのタイトルの通り、夢と希望を持って明日に向かって頑張ります。

よろしくお願い致します。
[PR]

by photo-ohno | 2013-12-31 19:24 | 入間川の詩
2013年 12月 08日

サギの群れの下での出来事

d0037421_10455239.jpg
d0037421_10454271.jpg
d0037421_10452876.jpg

日曜日の夕方、サギの群れが大群で飛んでいるのを見かけたのですが、
何か様子がおかしいのです。

対岸で釣りをしている人間がいて、魚を釣っているのではなくて、敵対心ある
サギを釣っていたのです。

糸が絡まってもがいているサギを助けに対岸へ行くと、既にサギは居なかったのですが
「我々釣りをする人間にとって、サギや鵜は外敵で釣り糸に絡まるのは当然だと・・・」
主張する30歳代男性。車の中で注意も出来ない彼女・・・「鳥を撮影しているカメラマン
の主張はおかしい・・・」と・・・

私は川に釣りに来ている人たちのマナーの悪さにどうかと思います。
祖父は入間川の鮎釣りの名人と言われた人で、釣り糸なのどのしっかりした処分の方法を
子どもの頃から目にして来ました。

川を散歩しているといたるとこで釣り糸が放置されています。我々人間も魚や鳥たちと一緒の
生命の一員だと思っています。川で釣りなど遊ぶとしたら魚や鳥達も生命の一員ではないのでしょうか?

魚や鳥達は生きるためのに川に居ます。釣り人の大半は遊びで川を利用しています。利用していると言うより利用させていただいていると言う方が正しいと思うのです。

釣り糸によって生命を失って行く鳥達たちを釣り人はどう思っているのでしょうか?

我々人間は産まれた時に真っ白い心を持っています。成長するに従って、今回出会った男性は
成長過程でこのような曲がった醜い心になってしまったのでしょうか?親や学校で生命の大切さを
教わって来なかったのでしょうか?それより性格が優位でこのような人間になってしまったのでしょうか?
[PR]

by photo-ohno | 2013-12-08 20:44 | 入間川の詩
2013年 11月 24日

入間川残照

d0037421_2014264.jpg
d0037421_20141137.jpg

アメリカ在日空軍の横田基地の空域が数年前から下がった事から民航機が多く飛ぶようになりました。

国内線も富山や石川などへ飛ぶ飛行機も飛ぶようになり、アメリカから韓国・台湾へ飛ぶ飛行機が増えました。

今日の夕方も十数機飛行機雲を残して飛んで行きました。その空を眺めながらの散歩も気持ちの良いものです。
[PR]

by photo-ohno | 2013-11-24 20:19 | 入間川の詩
2013年 10月 26日

冬の到来

d0037421_18191967.jpg
d0037421_1819845.jpg
d0037421_18185682.jpg
d0037421_1818455.jpg
d0037421_18183427.jpg

27号・28号のダブル台風が通り過ぎて美しい夕景を見せてくれました。
陽が落ちて急に寒くなりました。
明日の朝は秋を通り過ぎて木枯らしの吹くらしいです。
新潟県の瓢湖では冬の使者の白鳥が2千羽を超えています。
間もなく埼玉にもやってくる事でしょう。
早くも冬の到来ですかね。
[PR]

by photo-ohno | 2013-10-26 18:18 | 入間川の詩