大野広幸写真の世界「夢・希望・明日」写真日記

photoohno.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2007年 02月 28日

2月も終わり...

d0037421_22163997.jpg
 あっという間の2月でした。たった3日短いだけなのにね。1ヶ月を振り返ってみると、佐渡島への欠航で始まり、誕生日を迎えて、佐渡へ行った。この1ヶ月間も頭の中は佐渡島の事ばかりでした。
 今日は銀座のキヤノンへ行って、発表されたばかりのEOS-1D MarkⅢを見てきました。来年の北京オリンピッックへ向けての第1弾として発表したカメラで、以前のアナログカメラに近い感触で、気持ちよく撮影出来そうな印象でした。
 
 さて・・・今日お会いした人との話で、皆さんはYahoo!やGoogleで自分の名前検索をした事がありますか? 私も5〜6年前に半信半疑で検索をして「まさか?自分が載っているとは・・・」と言う経験をした事があります。全世界を衛星写真で見られるGoogle Earth(我家も写っていました)など・・・ま〜凄い時代になったものです。
 (写真は、メトロ有楽町線の新型車両<試験運転中>)
[PR]

by photo-ohno | 2007-02-28 22:41 | 写真日記
2007年 02月 26日

白鳥飛来地(埼玉県深谷市)

d0037421_22461781.jpg
d0037421_22385759.jpg
d0037421_22225539.jpg
 十数年前から白鳥の飛来地になった、埼玉県深谷市(旧・川本町)の荒川に白鳥(コハクチョウ)を見に行ってきました。
 最初に餌付けをした方が「今年は100羽ほどしか来ていない・・・」と、親切に説明してくれました。ここにも毎日のように撮影に来ているカメラマンの方々が居られたのですが、前回のようにろくなカメラとレンズを持っていない私を、相手にしてくれないとおそるおそる近づいて行ったら、暖かく迎えてくれて、撮影ポイント等を教えて下さいました。
 
 遠〜い、数千キロ彼方のシベリア大陸からやって来た白鳥たちの安楽の飛来地も、下流では護岸工事のテカテカに光ったフェンス。頭上近くにはモーターグライダーの爆音が響いていました。まったく人間の身勝手ですね・・・
[PR]

by photo-ohno | 2007-02-26 22:36 | 写真日記
2007年 02月 25日

豪雪地帯(越後川口)

d0037421_22381048.jpg
 新潟県でも一番の豪雪地帯である越後川口は、例年では2mから3mの雪で覆われている。
 写真は昨日の夜に関越自動車道「越後川口P.A」で写したものです。まったく雪がありません。昨年の冬に今年の分まで降ってしまったのでしょうか? そして、今年の田植の水は大丈夫なのでしょうか・・・
[PR]

by photo-ohno | 2007-02-25 22:44 | 佐渡物語
2007年 02月 25日

夢世界

d0037421_041163.jpg
2日間、粉雪舞う佐渡島へ行ってきました。(到着したジェットフォイルと出港するカーフェリー)
d0037421_0414198.jpg
 前回同様、前日の深夜バスで池袋を出発して、新潟駅へ・・・今回は風もなく、いつものように、新潟港の佐渡汽船ターミナルで450円の「ワカメそば」を食べて両津港へ向けて出港。
 毎回思うのだが、2時間半のフェリーで寝て起きた時には別世界にタイムスッリップしてしまう。帰りは逆で現実の世界に戻ってしまう。なんて佐渡島って不思議な島なのだろうか。
[PR]

by photo-ohno | 2007-02-25 00:51 | 佐渡物語
2007年 02月 22日

桜色・梅色

d0037421_1963659.jpg
気温が15.5℃まで上がり気持ちの良い一日。知りあいの陶芸家を訪ねたところ、桜の花をモチーフにした作品の思案中であった。日本画家や版画家の数々の桜の作品が昔から書かれているが、あの桜の色って日本人の心を癒す色ではないだろうか。
 いわゆる「桜の色」といっても、日本では古来から「桃色」「紅梅色」「中紅」「桜色」「鴇色」等、数々の色があり、作家は自分の表現したい色を作るのに苦労するのではないのだろうか。
 写真も、自分が思っている色がなかなか出てくれない。気象条件・光線状態もあるし、、レンズ・フィルムの発色。モノクロームで撮影した方が色を表現出来る場合もある。難しいものだ。
d0037421_1965385.jpg

 今夜はこれから佐渡島に行って来ます。フェリーが欠航にならなければ良いのですが・・・土曜日の夜に帰って来る予定です。
[PR]

by photo-ohno | 2007-02-22 22:02 | 写真日記
2007年 02月 20日

違う世界・・・

d0037421_17454590.jpg
小雨まじりの寒い一日でした。午後三時のお茶をと思って、いつもの喫茶店へ・・・
 ここのマスターは元公民館に勤めていた人で、お店の中も知らないお客様同士でも、紹介されて話に参加して、いつの間にか話が盛りあがっている。
 今日のお客様は、テニス帰りのご婦人2人。常連客で、先日もお会いした。そこに、1人の男性が加わった。生業は印刷業をしながら、剣道ではこの地域一番の腕前であるらしい。
 興味を引いたお話は、少年刑務所へお説教の講話へ行っているとの事で、その刑務所の受刑者は200〜300人のがいるのかと思っていたが、なんと1700人。初犯で入って来る刑務所らしいが、その後のリピーターが7割いると言う。テレビニュースでは刑務所が足りないと報道されていたが、直接関係者のお話を伺うと実感として受けいられる。
 昨日は銀座のホテルで、プロ向け写真店の「創立五〇周年記念パーティー」があり、行ってきました。1部はメーカー、2部は写真家・カメラマンが数百人招待されて、その中に私もおよばれしてきました。廻りは著名な方々ばかりで数名しか知りあいがいませんでした。狭い写真界と言っても、分野が違うとまったく違う世界なのを感じてきました。
[PR]

by photo-ohno | 2007-02-20 17:41 | 写真日記
2007年 02月 18日

誕生日

d0037421_18113872.jpg
 旧暦では今日2月18日がお正月、まさに「新春を迎えて・・・」にふさわしい季節である。
 昨夜から続いた雨も午後になって揚がり、日ざしが差して来ました。以前、分校を撮影している頃は、神様に誕生日祝いに『雪の登校風景を撮りたい・・・』と願うと、きまって2月18日は雪の降る事が多く、朝早く起きて雪の中を撮影に行ったものでした。
 今年は梅の花も咲き始めて、一度も雪景色を見る事が出来ずに終わるのでしょうか? 
 写真は高麗川(埼玉県日高市)です。早春の日差しを感じて撮影しました。
[PR]

by photo-ohno | 2007-02-18 20:06 | 出来事
2007年 02月 17日

桜開花

d0037421_2018744.jpg
祝・桜開花 したけれど、朝夕の寒さで花びらが可哀想。今日はまだ2月17日。旧暦では12月31日の大晦日。
[PR]

by photo-ohno | 2007-02-17 20:23 | 写真日記
2007年 02月 14日

春一番

d0037421_2010278.jpg
 今日は「Saint Valentine’s Day」。各地方ではは春の一番の嵐が吹き荒れた。関東でも京葉線や内房線の一部が止まり、アクアライン橋も通行止めになった。私の住んでいるところ(埼玉県)では、小雨が降ったがまったく風もない一日でした。東京は夕方になって荒れて来たとニュースで言っていたが、これから春の嵐がやって来るのだろうか・・・【チョコ作製・byお山の親子
[PR]

by photo-ohno | 2007-02-14 20:25 | 写真日記
2007年 02月 13日

桜の蕾が・・・

d0037421_18423211.jpg
  入間川(埼玉県狭山市)の河川敷公園に植えられてる染井吉野桜。蕾からはピンク色の花びらが見えていた。今週中には開花するだろう。(午後1時撮影)
d0037421_20201699.jpg
 半月後の「桃の節句(雛祭り)」は、昔から「桃の花」と決まっていたが、この温暖化で「桜の節句」になってしまうのではないだろうか。(お雛様/香小凛作)
[PR]

by photo-ohno | 2007-02-13 20:41 | 写真日記