大野広幸写真の世界「夢・希望・明日」写真日記

photoohno.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2007年 03月 31日

明日から4月・・・

d0037421_22535763.jpg
 3月も終わりです。いよいよ明日から4月を迎えます。
 私のスタンスの始まりは、桜の咲く4月を新しいスタートと決めています。昔から学校の撮影をしている事にも繋がっているのでしょう。
 佐渡島通いも、昨年の4月から始まりあっという間に1年が過ぎました。たった1人の入学式から始まった小学校の撮影も、急に閉校が決まり、最後の卒業式とともに百数十年の灯火が消えました。
 私の佐渡島通いは多くの人達との出会いがありました。今夜もこれから関越自動車道を走り、朝1番のフェリーに乗って最終フェリーで帰って来る予定になっています。3週連続になり、当分の間佐渡島への想いの熱病が続きそうです。

写真は、今年も咲き出した「ピー太郎君桜」
[PR]

by photo-ohno | 2007-03-31 23:27 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)
2007年 03月 30日

桜満開(東京)

d0037421_2281396.jpg
 昨日、例年より7日早く、東京では桜が満開となった。
 桜が満開となるこの時期、晴天に何故かならない? 今朝も風雨に打たれて、日中になっても強風の中に咲いていました。
 今日は目黒にある写真ギャラリーに行って、久しぶりにライカで撮影した白黒写真(オリジナルプリント)を見てきました。デジタル写真全盛の時代、色の着いていない写真に癒されました。
 「白黒写真」って、色がついていないのですが、何故か色を感じるのですね。まったく不思議です。

 (日比谷シャンテ前に咲いていた1本桜)
[PR]

by photo-ohno | 2007-03-30 22:19 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)
2007年 03月 28日

平成19年能登地震

d0037421_2214984.jpg
皆様に、ご心配をお掛け致しました。「や〜揺れました・・・」と言っても車で走行中でした。何かを踏んだか?強風に煽られたか?と言う感じで、車体がフワッと浮いて左右に揺れた感じでした。
 その後も地震とは知らず、石川県境の氷見市の海岸にいました。その時点では津波警報が出ていて、「もし? 津波が来ていたら・・・」と思うとゾッとします。

 先週の木曜日から土曜日の午後まで佐渡島に撮影に行っていて、夕方新潟駅を高速バスで出て、夜9時に富山駅に着きました。そして翌朝「平成19年能登地震」を体験しました。

 (写真は、地震当日朝5時半に新湊漁港(富山県射水市)で行われたホタルイカのせりの模様)
[PR]

by photo-ohno | 2007-03-28 22:30 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)
2007年 03月 21日

桜開花宣言(昨日・東京)

d0037421_2132048.jpg
例年より一週間早く昨日東京では桜の開花宣言がありました。3月に入って佐渡島との往復でたった数時間で冬と春が行ったり来たりしていると、身体と気持ちが着いて行けず変な感じです。
 明日から4日間、佐渡島と富山へ行ってきます。富山県は初めてで、日本国内で行っていない都道府県の一つが減ります。あと、石川県・福井県・三重県・高知県・大分県・宮崎県の6県になりました。一生のうちに制覇する事が出来るのでしょうか・・・
[PR]

by photo-ohno | 2007-03-21 21:41 | 写真日記 | Trackback | Comments(2)
2007年 03月 19日

楽しみ・・・

d0037421_2211586.jpg
 3日間佐渡島にいってきました。晴れたかと思うとアッという間に雪が舞って来ると言う、日本海側特有の天気に恵まれての撮影になりました。
d0037421_2274367.jpg
 最近は最終フェリーやジェットフォイルの使用で、いつもの楽しみを味あえませんでしたが、久しぶりに熱く撮影してきました。みんなフェリーが出航する前に近くの海面で浮かんで待っているのです。
[PR]

by photo-ohno | 2007-03-19 22:17 | 佐渡物語 | Trackback | Comments(0)
2007年 03月 16日

上野動物園へ・・・

d0037421_2181346.jpg
 今年初めての雪が舞った東京・上野動物園へ行ってきました。春休みを前に、幼稚園の子供たちや中・高校生の団体が多く、肌寒いなか賑わっていました。
 久しぶりの上野動物園は、以前から入場者減少が言われてきていましたが、旭川の旭山動物園を見本に、ただ檻の中の動物を見せるだけではなくて、アトラクション的なものが増えていました。しかし、以前から人気だった像やキリン、シロクマ、猿山は相変わらずの人気でした。
 
 明日から佐渡島へ行ってきます。
[PR]

by photo-ohno | 2007-03-16 21:30 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)
2007年 03月 10日

白鳥飛来地

d0037421_2345036.jpg
d0037421_23451294.jpg
 白鳥の飛来地で有名な猪苗代湖に行って来ました。白鳥の飛立つ姿は最高で、もう感動の一言。間もなくシベリア大陸に向けて旅たつ姿に「元気で戻ってきて・・・」と声を掛けてしまいました。
[PR]

by photo-ohno | 2007-03-10 23:50 | 写真日記 | Trackback | Comments(6)
2007年 03月 09日

「笑顔のチカラ」

d0037421_21285665.jpg
 携帯電話のSoft Bank で発行しているフリーペーパー 『+magazine』 3月号の巻頭グラビアで「笑顔のチカラ」を掲載しています。全国の携帯電話店で無料配布していますので、子供たちの笑顔を見て下さい。
[PR]

by photo-ohno | 2007-03-09 21:36 | 佐渡物語 | Trackback | Comments(0)
2007年 03月 08日

名残雪

d0037421_20561284.jpg
 天気予報は水曜日から金曜日に掛けて佐渡島は雪予報が出ていました。昨年の春から佐渡島に通うようになって、「春の桜」「夏の海」「秋の棚田」を撮影してきましたが、冬と言えば「うねる海に吹雪く景色」を思い浮かべるが、今年の暖冬で1月の終わりに雪が積もったがすぐに解けてしまった。
 この冬景色を、冬の始まりから願っていたが、春が近づくにつれ心の中ではあきらめ掛けていました。すると新潟港からフェリーに乗ると、一度聞いてみたかった「これから外海に出るとうねりが強くなります。船酔いの恐れのある方は、船首(船の前側)より船尾(船の後)側の客室にお移り下さい。」アナウンスが流れて来ました。
 いつものように出港時に寝てしまうのですが、夢の中で揺れていたように感じるくらいでした。もの凄く揺れる時には、停車している車が移動してしまってぶつかりあってしまったり、客室の人間も数メートル転がってしまうとの事です。
 両津港に着くと、真っ白な雪景色。いつもと同じ道を走っているのですが、まったく違う景色に見えました。吹雪いているのに薄日が差し、まさに日本海側の天気を体験する事が出来ました。
(両津港にある佐渡おけさ像)
[PR]

by photo-ohno | 2007-03-08 20:53 | 佐渡物語 | Trackback | Comments(2)
2007年 03月 06日

春の嵐

d0037421_21423434.jpg
 昨日の「春の嵐」が通り過ぎて各地に被害をもたらした。ここ数年、突然に発達した「爆弾低気圧」と言われる大型低気圧は台風と同じ勢力になります。
 今年は「暖冬」と言っていて春が早くやって来るのと言われていますが、寒暖の差を感じる毎日である。今日、梅の名所と言われる「越生梅林」の近くを通ったが、まだまだ梅の花が綺麗に咲いていた。咲き始めは早かったが、例年と同じ時期になっても咲いている。
 今夜から西高東低の気圧配置になり、日本海側は荒れると言う。これから家を出て、何時もの池袋から新潟駅行きの夜行バスに乗って、明日朝一番のフェリー(新潟港6時発・両津港8時半着)で佐渡島に行って来ます。前々回のようにフェリー欠航にならなければ良いのですが・・・
 今回は初めて行きも帰りを夜行バスを利用します。帰りは、明後日の朝5時半に池袋駅に戻ってきます。ちょっと強行軍です。
[PR]

by photo-ohno | 2007-03-06 22:01 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)