大野広幸写真の世界「夢・希望・明日」写真日記

photoohno.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2008年 03月 30日

雨の宵桜

d0037421_20432340.jpg
d0037421_2043133.jpg
d0037421_20433383.jpg

渡辺淳一氏の「桜の木の下で」の一節で、いっせいに狂ったように咲く染井吉野桜を見て「桜の木の下には死体が屍体が埋められている」垂れ桜の咲く情景を見て「少し、淫らだ」「なにか、淫蕩な感じがしないか」と、桜の花を表現している。

桜の木の下で花見をしている人たちを見ていると、たしかに人間を狂わしているように思われます。特に宵が迫って来ると、若いカップルたちは、暗い桜の木の下で狂い咲きをするようです。本能って素晴らしいですね。
[PR]

by photo-ohno | 2008-03-30 20:46 | 写真日記
2008年 03月 30日

春爛漫2

d0037421_10512882.jpg
d0037421_1051409.jpg
d0037421_10515461.jpg

昨日は白鳥を撮影に行けなかったので「今日こそは・・・」と思いで、朝2時に起きました。空を見上げると星は出ているのですが少し臼雲が出ていて、晴天の青空で飛んでいるのを撮影したいイメージを持っていたので諦めて寝ました。

その後なかかな眠りにつく事が出来ずに7時を過ぎて、入間川の河川敷に出かけてきました。空高くヒバリがさえずり、多くのツバメが南の国からやって来て空一面に数十羽飛び回っていました。いつの間にかネコヤナギの芽は大きくなり、多くの木は新芽が開いて来ました。

今日は一番の花見を迎えて、何処の公園も河川敷もお花見客でいっぱいになることでしょう。桜が満開になる頃は「花冷え」とも言われ、天候が不順になります。

写真上・ヒヨドリが桜の花の蜜を吸うために落としてしまいました。
[PR]

by photo-ohno | 2008-03-30 11:06 | 入間川の詩
2008年 03月 29日

春爛漫

d0037421_17582954.jpg
d0037421_17584162.jpg
d0037421_17585285.jpg

昨年の3月は佐渡の小学校で卒業式と閉校式と言う体験をして、今年は2つの幼稚園と1保育園の卒園式に参加をさせていただきました。今日の保育園では、卒園児の担任の先生と父母の涙の卒園式になりました。喜びの涙は美しいですね。

桜が満開に近くなり、芽吹きも始まりました。つくし摘みをして来ました。今夜はつくしの天ぷらで春を食します。どのような味がするのかな?赤ワインを飲みながら楽しみです。

写真も春の色になりました。
[PR]

by photo-ohno | 2008-03-29 18:09 | 入間川の詩
2008年 03月 23日

桜開花

d0037421_18241418.jpg
d0037421_18243425.jpg

昨日東京では桜の開花があり、昨年と同じ22日でした。私の住んでいる埼玉県内では2日か3日遅れで咲きます。

久しぶりにカメラを片手に入間川に行って来ました。梅の花は終わりを告げ、桃の花が美しく咲いていよいよ春の訪れを感じられました。桜の花はつぼみはと見てみると、枝の先に一輪咲いていました。

私の好きな「鳥の楽園」では多くの釣り人が春に誘われて出て来ていて、食べたゴミ(ビニールゴミ)は捨てて行くし、もう最低なマナー状態でした。どうして釣り人ってマナーが悪い人が多いのでしょう(怒)

白鳥の飛来地になっている埼玉県川島町の越辺川でも、釣糸に絡まってしまった白鳥がいて大変な事になっているとの事でした。シベリアに向けて無事に帰る事が出来るのでしょうか?とても心配です。
[PR]

by photo-ohno | 2008-03-23 18:42 | 入間川の詩
2008年 03月 22日

荒川の白鳥2008.03.22

d0037421_17553687.jpg
d0037421_17555110.jpg
d0037421_1756267.jpg

春分の日の過ぎて陽の長さが昼間の方が長くなり、今朝の日の出は5時40分過ぎでした。天気予報では朝から晴天と言う事で、昨晩は早くに寝て今朝は4時に起きました。目覚ましのアラームをセットしていたのですが、白鳥を撮りたいと言う気持ちが強いのか、体内時計と言うものがあるのかちゃんと1分前に起きました。

朝日と一緒に撮りたくていつもの上流に行ったのですが。一昨日の雨で水嵩が増して1羽もいなったので、餌場の対岸へ行っての撮影になりました。朝霧が出て幻想的な写真を撮る事が出来ました。
d0037421_1854551.jpg
d0037421_1845339.jpg

[PR]

by photo-ohno | 2008-03-22 18:08 | 埼玉の白鳥たち
2008年 03月 20日

斎藤高根 写真展「木更津の詩」開催

d0037421_2211312.jpg

千葉県木更津市でお世話になっている斎藤高根さん(東京湾海人)が、東京にて初個展が開催されます。

斎藤高根さんは、海苔・アサリ漁をされている漁師さんで、数十年に渡り漁師さんの視線で東京湾を撮影されています。今回の写真展は、東京アクアラインが開通して10年目を迎え、日ごと変化をし続ける東京湾の日々を白黒写真で展示されます。

3月20日発売の写真雑誌「フォトコン」では、グラビアページとインタビューページに掲載されています。

日時 平成20年3月27日(木)〜4月2日(水)
   AM10:00〜PM6:00(最終日PM3:00)
   (日曜・祭日休館)
場所 アイデムフォトギャラリー(03-3350-1211)
   地下鉄丸の内線新宿御苑駅そば
d0037421_2212690.jpg

[PR]

by photo-ohno | 2008-03-20 22:14 | 出来事
2008年 03月 20日

富士フィルムフォトコンテスト

d0037421_21473068.jpg

私が佐渡島でお世話になっている渡辺治氏が、第47回富士フィルムフォトコンテスト・ネイチャーの部門で見事銅賞に輝きました。

今回の作品は冬至に近い頃、太陽の日の出から日没迄フィッシュアイレンズを使用して多重露光(同じフィルムに7回シャッターを切った)を行った作品です。

私も若い頃に挑戦したのですが予選も通過しませんでした。


日時 平成20年3月21日(金)〜27日(木)
   AM11:00〜PM8:00
場所 フジフィルムスクエア2F
   東京都港区赤坂9−7−3(東京ミッドタウン)
   都営地下鉄六本木駅下車すぐ

埼玉県越生町在住で富士山を長年撮影されている、新田氏も銅賞に輝いています。

お時間がありましたら是非会場お足をお運びしていただけたらと思います。をよろしくお願いいたします。
[PR]

by photo-ohno | 2008-03-20 21:57 | 出来事
2008年 03月 16日

春ウララ

d0037421_2126748.jpg


梅の花が見頃を迎えました。桜の蕾もここ数日の暖かさでふくらんで来ました。

今日も友人を誘って白鳥に会いに行って来ました。以前とは少し違って白鳥たちの会話が増えて来て、いよいよシベリアに向けてのカウントダウンが始まっているようでした。

皆様に「白鳥写真ウイルス感染」で多大なご心配をお掛けいたしました。説明不足を反省しています。白鳥から鳥ウイルスを感染した訳ではなくて、ただ単に白鳥の写真を撮りたくて仕事も何も手につかなくなるウイルス感染の意味でした。
[PR]

by photo-ohno | 2008-03-16 21:37 | 埼玉の白鳥たち
2008年 03月 15日

少年工科学校卒御式

d0037421_2134399.jpg
d0037421_22121225.jpg
d0037421_21343147.jpg

横須賀市にある陸上自衛隊少年工科学校の卒業式に参加させていただきました。

中学校を卒業したての15歳の若者たちが親元を離れて全国からやって来て、3年間の苦しい訓練や学務に精励して今日卒業式を迎えました。

すすり泣きのなかの「仰げば尊し」、在校生卒業生の贈る言葉、卒業生と親代表の母親の謝辞。教育の原点をみる卒業式でした。
[PR]

by photo-ohno | 2008-03-15 22:03 | 写真日記
2008年 03月 13日

白鳥写真ウイルス感染

d0037421_20393711.jpg
(写真/深谷市在住・富田道康氏撮影)

いや〜困った事になりました。「白鳥写真ウイルス」に感染してしてしまったみたいです。昨夜も夢に出て来て・・・ま〜そんな訳で仕事も手につかず、明日から土曜日に掛けて雨だと言う事もあって、「白鳥写真が撮れないぞ!」とちょっと焦りぎみの気持ちで、今日も荒川に行って来ました。

今年は朝しか出かけて行かなかったので夕陽とのコラボを撮りたくて出かけたのですが、夕陽を見ずして雲に隠れてしまいました[m:2]

白鳥は、夜の8時から9時頃になって寝場所に帰って行くとのことでした。鳥は暗くなると見えない事を「鳥目」と言われますがそのような事はなさそうです。
d0037421_20395031.jpg
d0037421_2040272.jpg

[PR]

by photo-ohno | 2008-03-13 20:45 | 埼玉の白鳥たち