<   2008年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2008年 09月 28日

コウノトリとトンビに・・・

d0037421_22312956.jpg
d0037421_22315778.jpg
d0037421_22314263.jpg

8月に会えなかったのですが、やっとコウノトリに逢う事ができました。


d0037421_2233895.jpg
d0037421_22331983.jpg

またまたトンビです。飛翔は優雅です。


d0037421_22343254.jpg

9月25日、佐渡の空に10羽の朱鷺が飛びました。
[PR]

by photo-ohno | 2008-09-28 22:36 | 佐渡物語 | Trackback | Comments(10)
2008年 09月 22日

落とちゃった。

d0037421_19504525.jpg
d0037421_195106.jpg
d0037421_19511571.jpg

せっかく獲ったのに落としてしまいました。再度川に飛び込んだのですが逃げてしまったみたいです。そんなに大きな魚ではなかったのですが、「逃がした魚は・・・」ず〜と水面を見つめている姿は愛らしかったです。

今夜から金曜日まで佐渡島へ行ってきます。
[PR]

by photo-ohno | 2008-09-22 20:07 | 入間川の詩 | Trackback | Comments(8)
2008年 09月 20日

台風一過。

d0037421_201256.jpg
d0037421_20121888.jpg
d0037421_20123016.jpg

台風が昨夜から今朝未明に掛けて、関東地方の沖合を通り抜けていきました。幸い雨が少し強く降っただけで済みました。

ここ数年心身ともに疲れてしまい、昨日ソーシャルワーカーさんを友人に紹介してもらいました。「このままで行くとご家族を悲しませる事になりますよ・・・」と言われ、よけいにショックを与えられて、今朝は起き上がる事も出来ませんでした。

やっとの事で接骨院へ出掛けて治療を受けて、帰りに河川敷へ寄ってきました。いつものメンバーがカメラを並べていて、カメラを出す元気もなかったのですが、励まされて撮影する気になりました。

お昼に家に帰る予定でしたが、結局夕陽が沈む時間まで昼食も抜きで撮影してしまいました。他の人たちは朝5時頃から撮影していて満足感が顔に満ちあふれていて帰路につかれるのですが、私は後から行って1枚も納得いった写真がないので、悔しくて皆が帰った後も一人で撮影を続けていました。皆が帰った後、すぐにカワセミが近く飛ん来て「撮って〜」って言ってくれました。

ファインダーを夢中になって覗いていたら、身体の調子が悪いのが何処かにいってしまいました。あ〜良かった・・・
[PR]

by photo-ohno | 2008-09-20 20:30 | 入間川の詩 | Trackback | Comments(8)
2008年 09月 16日

佐渡汽船(新潟港ー両津港)航路

d0037421_2059216.jpg
d0037421_20593341.jpg
d0037421_20594551.jpg

今回の佐渡島へは3連休であったので、佐渡汽船の2等客室は混雑をしていると思って行き帰りも1等客室を予約しました。2等客室との違いは、カーペットの床に毛布と枕がついていて眠る場所が確保出来ます。

1等客室を予約していたと言うのに、行きも帰りもカッパ海老煎を目当てに飛んで来るカモメやトンビを夢中になって撮影していました(笑)2時間半の道のりをついて来るカモメたちは凄いとしか言いようがありません。両津港から飛び立ったトンビはすぐに戻って行きました。
[PR]

by photo-ohno | 2008-09-16 21:09 | 佐渡物語 | Trackback | Comments(4)
2008年 09月 16日

初秋の佐渡島 その2

d0037421_2050454.jpg
d0037421_20505849.jpg
d0037421_2051921.jpg
d0037421_20512348.jpg

先週の木曜日に佐渡島から帰ってきて、1日おいて土曜日から3日間佐渡島に行って来ました。

いつもお世話になっている佐渡市岩首地区の「岩首熊野神社大祭」へは4回目になりました。朝4時から始まって約60戸の家々を廻って最後に神社で終わるが午後11時過ぎになります。各家々では親戚縁者が訪れ、たまたま通りかかった観光客でもウエルカムなのです。(3枚目のの写真は、ダイビングでやって来た女の子が蟹を御馳走になっていました。※岸壁の甲羅を見て下さい)

今回の佐渡島の来島も、皆様の心の豊かさと温かさを感じる旅になりました。
[PR]

by photo-ohno | 2008-09-16 20:55 | 佐渡物語 | Trackback | Comments(0)
2008年 09月 12日

初秋の佐渡島

d0037421_783345.jpg
d0037421_784661.jpg
d0037421_79237.jpg

一昨日と昨日の2日間、初秋の風を感じる佐渡島へ行って来ました。週末は観光ツアー客でごったがえしている、フェッリーの船内も平日は静かです。

いつも行っている棚田や道々はトンボで埋め尽くされていました。車で走るのも大変でした。

明日から3日間佐渡島へ行って来ます。「行って来ます」と言うより「帰って来ます」かな?昨日「行ってらっしゃい!」と言われて佐渡島を出て来ました(笑)
[PR]

by photo-ohno | 2008-09-12 07:25 | 佐渡物語 | Trackback | Comments(2)
2008年 09月 09日

秋空

d0037421_2144267.jpg
d0037421_21441765.jpg
d0037421_21443073.jpg
d0037421_21444162.jpg

夏型の気圧配置から秋の大陸高気圧が変わって湿度の低い秋晴れになりました。

夕方誰もいなくなったいつもの河川敷に行って来ました。雲一つない西の空に太陽が傾き、月齢9.7の半月の月が出ていました。

その時間いつもと変わらず、カワセミとコサギが魚を捕っていました。のんびりと草原に座ってその光景をみながら時間が過ぎました。
[PR]

by photo-ohno | 2008-09-09 21:58 | 入間川の詩 | Trackback | Comments(2)
2008年 09月 08日

ブレ写真(泣)

d0037421_20205599.jpg
d0037421_20374316.jpg

今日から太平洋高気圧から大陸高気圧に変わって、湿度の低い天気になると言う予報で楽しみをしていたのですが、とっても暑かったです。

夕方になって風が出て来てから、秋の気配を感じる空気感に変わりました。午後4時を廻ってからいつもの河川敷に行って着ました。カワセミ写真でお世話になっている皆々様が帰りになられる時間で「よし!皆が帰ってから一人だけで良い写真をとってやろう!」と欲を出したのですが(笑)日陰になってしまいブレ写真ばかりになってしまいました。やっぱり欲を出してはいけませんね。本当に反省でしたemoticon-0113-sleepy.gif

外は月が雲に隠れていますが秋風が気持ちが良いです。
[PR]

by photo-ohno | 2008-09-08 20:35 | 入間川の詩 | Trackback | Comments(4)
2008年 09月 07日

上空

d0037421_1731513.jpg
d0037421_17312161.jpg
d0037421_17313538.jpg
d0037421_17315039.jpg

今日の天気予報は☁→☂。朝5時に外を見ると☁。朝7時に起きると外が明るい。天気予報に反して☀ているのである。慌てて着替えてコンビニでパンを購入してから、昨日の河川敷に直行しました。

河川敷にはいつものカワセミ撮影のメンバーが撮影していました。朝5時過ぎから活発に餌取りをしていたらしく、私が行った7時半過ぎにはもうお腹が一杯になったらしく小休止状態でした。その後、お昼までまったくと言っていいくらいカワセミの行動が少なく、空に飛んでいる鳥や物体を撮影して帰って来ました。昔から「早起きは三文の徳」と良く言ったものです。(※航空自衛隊のC1輸送機は昨日の撮影です)

悔しくて夕方リベンジをしようと思って張切っていたのすが、今日も雷雨になってしまいました(泣)
[PR]

by photo-ohno | 2008-09-07 17:44 | 入間川の詩 | Trackback | Comments(6)
2008年 09月 06日

自然との境界線。

d0037421_2054159.jpg

午前中はある街での公民館写真講座で、受講生と共にデジカメを片手に歩いて来ました。

ヘビやアオサギが出て来る自然豊かな田んぼの畦道。人間が開発して住んでいる団地や市街地。その境界線は何時まで今のまま続くのか・・・自然と人間との共生が続くと良いですね。

午後は何時もの散歩道の河川敷へカワセミの写真を撮影に行きました。休日の釣り人や川遊びにやって来る人間の隙間をかいくぐって餌を獲りに来ていました。
[PR]

by photo-ohno | 2008-09-06 21:07 | 入間川の詩 | Trackback | Comments(8)