<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2011年 07月 22日

紅い尾のサンコウチョウ

先日ブログでアップした白い尾のサンコウチョウに続いて、紅い尾のサンコウチョウです。
d0037421_1111549.jpg

数羽で群れを作り、木陰を選んで飛んでいたのでブレボケ写真になってしまいました。
d0037421_11122630.jpg

表情や仕草が可愛くて思わずシャッターを押してしまいました。
d0037421_11135477.jpg

最近のブログ写真は、朱鷺や白鷺などの鳥写真になってしまいました。
[PR]

by photo-ohno | 2011-07-22 22:10 | 写真日記 | Trackback | Comments(2)
2011年 07月 18日

サギのコロニー2011

d0037421_1845726.jpg
d0037421_1844411.jpg
d0037421_1843145.jpg
d0037421_1842165.jpg
d0037421_184831.jpg
d0037421_1835483.jpg
d0037421_1834318.jpg
d0037421_1832946.jpg
d0037421_1831821.jpg
d0037421_183390.jpg
d0037421_1824475.jpg
d0037421_1821357.jpg
d0037421_1815820.jpg
d0037421_181422.jpg
d0037421_1812520.jpg

連日35℃を越える猛暑が続いています。3連休の高速道路は避暑地に向かう車の大渋滞が続いていました。その中、毎年恒例となったサギのコロニーに撮影に行って来ました。

ダイサギ・チュウサギ・コサギ・ゴイサギ・アマサギ、数千羽が営巣していました。巣立ち間際で、大きくなったヒナたちに、親たちは田んぼと巣の間を餌運びをしていました。

炎天下で6時間、顔と腕はまっ赤になってしまい。軽い火傷状態での帰還でした。
[PR]

by photo-ohno | 2011-07-18 18:34 | 写真日記 | Trackback | Comments(6)
2011年 07月 13日

サンコウチョウ

d0037421_13582829.jpg
d0037421_13584194.jpg
d0037421_13585447.jpg

地鳴きは、「ギィギィ」と地味な鳴き方をするが、囀声は、「ツキヒーホシ、ホイホイホイ」と鳴き、「月・日・星」と聞えることから、日本では三光鳥と呼ばれている。

アブなどの昆虫をとらえて、雄雌交互に数分おきに餌を運んでいました。
[PR]

by photo-ohno | 2011-07-13 20:57 | 写真日記 | Trackback | Comments(6)
2011年 07月 13日

ヤマショウビン

d0037421_1417918.jpg

ヤマショウビン(Black-capped Kingfisher:山翡翠)です。東アジアの温帯から熱帯に分布しています。

電線でバッタをくわえていました。カメラの後方の斜面には複数の穴も開いていました。
[PR]

by photo-ohno | 2011-07-13 20:16 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)
2011年 07月 10日

中国バブル

d0037421_2284261.jpg
d0037421_2282938.jpg
d0037421_2281213.jpg
d0037421_2275763.jpg
d0037421_2274019.jpg
d0037421_2272371.jpg

先月、8日から14日まで1週間中国へ行って来ました。

成田空港から空路3時間で上海空港へ、入国手続きを済まして空路2時間で西安に着きました。

西安のホテルにチェックインすると、いつもなら道端に出ている屋台に直行するのだが、この2年間の間で様変わりをしていた。ホテル前にはアンダーパスが出来ていて、屋台を出すスペースが無くなっていたのである。

西安市内の変わりようは、中国バブルが沿岸部から内陸部に来ていて、数十階建てのマンションの建設ラッシュとともに、車の量が数十倍に増えていた。

中国バブルは中央都市部だけではなくて、地方都市や農村まで来ていました。地方都市でもマンションの建設が進み、農村部でも2階建てのレンガを積んでペンキで塗装していた家から、3階建ての家へと新築ラッシュでした。

2年前には、牛で耕作されていたが大型の耕耘機も登場していた。朱鷺が舞う田んぼでも用水路が3面コンクリートで覆われていました。
[PR]

by photo-ohno | 2011-07-10 22:28 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)