大野広幸写真の世界「夢・希望・明日」写真日記

photoohno.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 29日

2月も終わり・・・

d0037421_16372594.jpg

あっという間の2月でした。

関東地方では、未明から降り出した雪は午後まで降り続け、
積雪は10cmを超えました。

童心に帰り雪だるまを作りました。
頭にバケツの帽子をかぶって、手はほうき、眼と口は葉っぱです。
あまり上手く出来なかったです。

乾燥した冬から、ひと雪ごと、ひと雨ごとに春が近づいてきます。
[PR]

by photo-ohno | 2012-02-29 20:22 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 27日

2月最終土日

d0037421_17194847.jpg

新潟―佐渡航路のジェットフォイルは夜間航行が出来ないため、
日没時間によって冬時間・春秋時間・夏時間に分かれます。

昨日は春時間になっていて、両津港16時25分発のジェットフォイル最終便に乗り、
新潟港に17時30分に到着しました。

関越自動車道の長岡から関越トンネルまでの間がチェーン規制になっていて、
長岡から小出までの間は大雪でした。

関越トンネルを過ぎるまでは、車の数の少なかったのですが、沼田I.Cから乗って来る
車の数の方が本線より多くて、赤城I.Cから鶴ヶ島I.Cまで渋滞が続いていました。


写真:越後川口S.A(上り)
[PR]

by photo-ohno | 2012-02-27 17:31 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 19日

雨水

d0037421_18215873.jpg
d0037421_18214418.jpg

今日の「雨水」を境にして、空から降って来るものが雪から雨に変わり、
雪が溶け始める頃であって、寒さも峠を越えて、衰退し始めるとも言われる。
立春→雨水→啓蟄

今朝の寒さは水道管を凍らせる程であったが、日中は風もなく穏やかな一日でした。

夕方になって、久しぶりに入間川の河川敷に散歩に行って来ました。
土手には早咲きの梅が咲いていて、季節は着実に春へと向かって
いました。

秩父連山には、雪雲がかかっていましたが、その隙間から見事な夕陽が
入間川に映し出していました。

散歩中の人たちも足を止めて、その感動的な光景を見入っていました。
[PR]

by photo-ohno | 2012-02-19 18:29 | 未分類 | Trackback | Comments(6)
2012年 02月 19日

オカメインコ7羽(3週間目)

d0037421_1547846.jpg

2ペアのオカメインコが育雛を放棄してから3週間が経ちました。

最初に産まれた子は、一回の餌の量が増した分成鳥が早くなりました。

小さい子たちも、羽や冠羽が少しづつ生えてきて、
大きな子の3週間前の大きさになりました。
[PR]

by photo-ohno | 2012-02-19 15:47 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 11日

八意思金命

d0037421_2082164.jpg

八意思金命(やごころおもいかねのみこと)を祀る秩父神社へ参拝して来ました。

例年だと2月4日の立春に参拝しているのですが、今年は佐渡取材へ行っていたため
一週間遅れの参拝になりました。

境内では朝の冷気で身も心も浄化され、裏手にある「北辰の梟」に手を合わせると
漲るパワーを身体中に入れていただくことが出来ました。

おみくじを引かせていただくと「吉」、今の私にとって正にピッタリの内容でした。
[PR]

by photo-ohno | 2012-02-11 20:13 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 06日

私をスキーに連れてって

d0037421_2251769.jpg
d0037421_224591.jpg
d0037421_2244332.jpg


先週の金曜日夜11時に家を出て、花園I.Cから関越自動車道に乗り、一路新潟へ向けて深夜の高速道路をひた走りました。何時もは関越トンネルを出ると「国境の長いトンネルを抜けると・・・」状態なのですが、今回はチェーン規制も無く安堵していると、長岡を過ぎてからのラジオ放送で「三条燕から新潟市内に掛けて大雪警報が出ました・・・」のアナウンス。とたん・・・フロントガラスに吹き付ける雪また雪で路面は滑るし前は見にくい状態が続きました。

新潟西I.Cを降りてから新潟港佐渡汽船ターミナルまでがまた大変で、発進で滑るし停まらないで生きた心地ではありませんでした。

今回は佐渡の雪景色を撮影したくて行ったのですが、佐渡島内も予想以上の大雪で思った撮影は出来ませんでした。

行きのフェリーは、高波と濃霧のため6分遅れでし。ジェットフォイルは欠航でした。

思った撮影が出来なかったので諦めて、帰りはいつもより1本前(2時間半前)のジェットフォイルに乗ったのですが、スキー場帰りの渋滞に嵌まってしまい着く時間は変わりありませんでした。

今から30年前の流行った映画「私をスキーに連れていって」世代が親になって、今スキーブームになっているらしいです。
[PR]

by photo-ohno | 2012-02-06 22:05 | 写真日記 | Trackback | Comments(2)