<   2013年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 26日

お月様

d0037421_215018100.jpg

一昨日満月を迎えたお月様が昇って来ましたが、あっという間に雲間に隠れてしまいました。

暑かった一日でしたが、夕方になって心地よい風が吹いて来ました。
[PR]

by photo-ohno | 2013-05-26 21:52 | 写真日記 | Trackback | Comments(2)
2013年 05月 19日

イングリッシュローズ

d0037421_17402059.jpg

五月晴れの下、庭ではバラが今を盛りと咲いています。
[PR]

by photo-ohno | 2013-05-19 17:42 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 12日

気持ちいい季節

d0037421_21254496.jpg
d0037421_21252823.jpg

昨日からの雨も早朝にあがり、朝から気持ちのよい一日でした。

入間川の河川敷に自生している野バラも花を咲かせていました。

夕方、新月が奥武蔵の山に掛かって、星空の美しい夜を迎えました。
[PR]

by photo-ohno | 2013-05-12 21:29 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 11日

バラの開花

d0037421_212878.jpg
d0037421_21274887.jpg
d0037421_21272572.jpg

今年も約50種類のバラが咲き始めました。
[PR]

by photo-ohno | 2013-05-11 21:30 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 11日

新潟県観光PR用フレーム切手発売

d0037421_19294176.jpg

新潟県観光PR用フレーム切手「美しい新潟」でトキの写真を使っていただきました。
[PR]

by photo-ohno | 2013-05-11 19:31 | 朱鷺 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 11日

窓メール発売

d0037421_192515100.jpg

佐渡島の郵便局からトキの窓メールが発売されました。

昨年は、1シリーズ2500枚が発売されてあっという間に完売なり、
今年は春夏秋冬各、各2500枚計10000枚となりました。

トキの森公園特設郵便局と島内の郵便局で購入できます。
[PR]

by photo-ohno | 2013-05-11 19:29 | 朱鷺 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 11日

トキフレーム切手(2013年)発売

d0037421_19105928.jpg

先月トキフレーム切手が発売されました。

80円のフレーム切手の写真(台紙写真含む)と、
50円フレーム切手の台紙写真の写真を採用していただきました。

佐渡島のトキの森公園特設郵便局と島内の郵便局で購入できます。
[PR]

by photo-ohno | 2013-05-11 19:17 | 朱鷺 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 05日

清涼感

d0037421_1840549.jpg
d0037421_18394833.jpg
d0037421_18393366.jpg

ゴールデンウィークも残すところ明日のみになりました。

昨日の身体に対しての試練は、筋肉痛より精神的に効果がありました。
[PR]

by photo-ohno | 2013-05-05 18:43 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 04日

鳥首峠から妻坂峠へ

d0037421_20561987.jpg
d0037421_2056675.jpg
d0037421_20554991.jpg
d0037421_20553792.jpg
d0037421_2055255.jpg
d0037421_20551026.jpg
d0037421_20545377.jpg
d0037421_20543823.jpg
d0037421_20542248.jpg
d0037421_2054184.jpg
d0037421_20534251.jpg

日頃の生活習慣での緩んだ身体に試練を与えなくてはいけないと思って、
十数年前から挑戦したかった山登り(ハイキング)に行ってきました。

私が生まれ育って、20歳の頃撮影地にしていた場所へ行ってみたいと言う
気持ちにかられて、林道の入り口まで車で行って、歩いて鳥首峠(標高953m)
から大持山(1294.14m)の山頂を経て妻坂峠を廻ってきました。

写真学校時代(19歳)時に、衣服を売り歩く行商の老人を取材した場所が、
今は廃墟マニアにとっての聖地になっている白岩地区を通り過ぎて杉山の急勾配
を身体にむち打って鳥首峠へ到着。新緑も芽吹いたばかりで緑の中を吹き渡って
くる風は、涼しいより冷たかったです。

上り下りのアップダウンを繰り返す稜線を進むのですが、日頃の怠慢な身体は
10数メートル進むと休まなくては行けない状態でした。カタクリやスミレの花が
疲れたら身体と心を癒してくれました。途中、ブナ林があったり、熊の引っ掻き
跡もありました。

大持山で昼食を済ませて、妻坂峠までは急勾配で日頃使っていない筋肉を使う
ことになりました。

妻坂峠には旅の安全を祈願するお地蔵さんが祀られています。20歳の頃、この
お地蔵さんを撮影しに雪の降り積もった峠まで行ったことを思い出しました。

秋篠宮様が学習院時代に山登りに来られたときに、妻坂峠へ取材にも行きました。

8時20分に出発をして、写真を撮りながらでしたが、戻ってきたのは3時でした。

体力の限界と戦いながら、精神力が勝った一日でした。
[PR]

by photo-ohno | 2013-05-04 21:23 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)